【メリットたくさん】暇ならブログ書け!ブログがあなたにもたらすもの

暇ならブログ書け!ブログがもたらすもの 仕事・副業
こんな思いを抱いている皆様へ
  • 暇を持て余していて、何となく不安…。
  • 何かのめり込めるものが欲しい…。
  • 自分のこと、もっと知りたい。
  • もっともっと成長したい。
  • 誰かの役に立ちたい。

この記事は、そんな思いに寄り添います。

暇を持て余してグダグダしがちな老若男女の皆さん!

暇ならブログ!ブログを書きましょう!

今回は、

記事の内容

「ブログを書く」という一連の作業があなたにもたらしてくれる様々な変化

について、実体験をもとに解説していきます。

「何もしていない自分」に少しでも危機感があるのなら、とにかく読み進めてください。

読み終えた時の心の変化と向き合いましょう。

スポンサーリンク

そもそもブログって何?

ブログを知らない人は多くはないと思いますが、「そもそもブログとは何か」、簡単に解説します。

ウェブログ(Weblog)の略で、自分の意見や感想を日記風に記して、それに対する感想などを閲覧者が自由にコメントできる形式のWebサイトのこと。

コトバンクより

つまり、ブログとは「ウェブ上に公開できる日記」であり、その最大の特徴は「閲覧した人がコメントできる」という点にあります。

ブログでできることとして、ここで覚えておいて欲しいことは、この2つです。

  • 誰でも簡単に、全世界に向けて、自分の望む情報を発信できる
  • 自分が発信した情報について、それを見た人から反応が得られる

一つのテーマに焦点を合わせた特化型ブログや、テーマに拘らず幅広く情報を発信している雑記型ブログなど、その目的に応じて、ブログの作り方や表現のスタイルは異なってきますが、「ウェブ上で全世界に対して、それぞれが思い思いのことを発信し合う」という点では共通しています。

無料のブログサービスも充実しており、パソコンやスマフォさえあれば、個人でも簡単にブログを始められることも、その特徴の一つです。

スポンサーリンク

ブログを書くべき人ってどんな人??

「ブログを書くべき人=暇な人!」と言い切りたいところですが、雑すぎるのでもう少し絞りましょう。

ズバリ、こんな思い⬇️を抱いているなら、ブログを書くべきです。

  • 自分のことをもっと知りたい
  • 成長したい
  • 誰かの役に立ちたい

もし少しでも心当たりがあるのなら、あなたにとってブログは最良のパートナーになってくれるはずです。

その理由は、これからお伝えするブログ特有の性質によるもの。

「ブログがあなたにもたらすものは一体何なのか」、それを一緒に見ていきましょう。

ブログがあなたにもたらすものとは

ここでは、僕の実感に基づいて、ブログがあなたに提供してくれる様々な物事について、紹介していきます。

ブログの使い方は、目的によって人それぞれですが、それでもユーザに提供してくれる価値は本当に大きいものです。

インプット&アウトプットの機会

ブログでは、あなたが触れた知識や経験が、あなたを介して、あなたの言葉で発信されていきます。

そのため、ブログは、あなたがインプットとして仕入れた情報を、あなたの中で咀嚼して、誰かのためにアウトプットとして吐き出す場になる、ということを意味しています。

「インプット&アウトプット」サイクルは、人が成長していく過程において、非常に重要なプロセスです。

学んだことを実際に使うことで、皆その知識を習得し、生活をより豊かにしているのです。

本を読んでも読みっぱなし、新しいチャレンジをしても自分の中だけで思い出に、なんてことありませんか?

せっかく触れた貴重なインプットですから、積極的にアウトプットして自分の血肉に変えていきましょう。

学んだことはブログでアウトプットすれば、得た知識を体系化して脳内に定着させることができますし、ただの思い出であったとしても、当時の映像や匂いを思い出せる大切な情報になります。

続けていけば、ブログはあなたの知識や経験そのものになっていきます。

気付けば、あなたの成長速度はあっという間に加速していることでしょう。

あなたの思いや考えを吐き出す場所

日々の生活で感じたことや考えたこと、忘れずに記録していますか?

1日の中で良かったこと悪かったこと、嬉しかったこと悲しかったこと、自分や家族のの成長などなど。

日々生きていく上で本当にいろんな出来事がありますよね。

「話すことは、放すこと」と言われるように、様々な思いを内に秘めず、外に吐き出すことは非常に大切なこととされています。

ブログはそんな何気ない日常の出来事を吐き出していく場としても活躍します(これも一種のアウトプットですね)。

元々ブログは「ウェブログ」です。日記ですから当然と言えば当然ですよね。

最近は様々なSNSが発達して、誰でも簡単に気軽に出来事や感じたことを全世界に発信できるようになりました。

しかし、ブログだって本来持つ日記的な手軽さを失ったわけではありません。

当サイトでもそうですが、単純に僕が感じたことや思ったことを淡々と書いているページもあります。

ブログでアウトプットする内容には、あなたが五感で感じ取った全てのもの、そしてそこから派生的に考えたことが、全て含まれます。

誰かにとって有益でなくとも、あなたが吐き出したいと思う全てのことをブログに載せていいのです(もちろん公序良俗に反するなど、最低限のマナーはありますが)。

「誰かに役立つように、読み手を意識して書く」というのはブログのお作法としてよく言われることではありますが、そこに縛られる必要は全くありません。

ブログはあなたが思ったことをありのまま吐き出せる大切な場にもなるのです。

自分という存在に対する気付き

ブログを通じて、あなたがあなたご自身のことをより深く理解することもできます。

ブログは全てあなたの言葉であり、そこにはあなたの知識や経験が、様々な感情と共に蓄積されています。

いわば、ブログはあなたのライフログ(生きた記録)と言うことができます。

ライフログが残ることの最大のメリットは、読み返せば、あなたご自身を俯瞰的かつ客観的に観察することができる、という点にあります。

「あ、私ってやっぱりこれが好きなんだ」

「この時本当に辛かった…私には向いていないのかも」

「あ、私文章かくの好きかもしれない」

一歩離れて、客観的に自分を見直すことで、必ずあなたなりの気付きを得ることができます。

日々の生活に必死で、自分を客観的に振り返る機会は意外と少ないものです。

そんな忙しい日々の中で、ブログは束の間の自己分析の時間を与えてくれます。

誰かの役に立てるかもしれない、という期待感

ブログの大きな特徴として「自分が発信した情報に対して、見た人から反応が得られる」というものがあります。

記事を投稿すると、閲覧してくれる人がいて、コメントやいいね!などの意思表示機能を使って、交流することができます。

ブログを書いていると嬉しいことに、「共感しました」とか「タメになる情報でした」とか、素直にコメントをくれる方がいます。

するとここで、ある感情が芽生えます。

「あ、私って、誰かの役に立てるかもしれない…」

ありのままに書き並べてた自分の言葉が、誰かの役に立てるという可能性に気付くことができるのです。

ブログは、「あなたも誰かの役に立てるかもよ!」という大切な期待感をもたらしてくれるのです。

誰かの役に立てた、という実感

自分が発信した情報を多くの人に読んでもらうには、それなりの時間がかかりますし、全ての記事が誰かの役に立つというわけでもありません。

しかし、役に立てるかもという期待感を胸に、ありのままの情報発信を続けていくうちに、「役に立てた!」という実感に変わってきます。

読んでくれている人たちとの交流も、次第に活発となり、「役に立ったよ!」という声が、あなたのところに届くようになるのです。

ここで大切なことは「継続する」ということです。

継続していくことさえできれば、必要としている誰かの元にきっと届きます。

自己肯定感、自分を好きになる気持ち、前向きさ

誰かの役に立てた、という実感は、とても多くの前向きな変化をもたらします。

役に立てたという事実は、自分の存在を前向きに捉え、明るく生きていくためのエネルギーになります。

積もりに積もれば、自分を好きになる気持ちに姿を変え、自分を肯定する強い力になります。

あなたの知識や経験を全世界に発信することから始まったブログを続けていくうちに、気付けばあなたはあなた自身のことをもっと好きになっているのです。

本当に素敵なプレゼントです。

お金

ほんの少しのテクニックやコツ、スキルも必要になりますが、ブログはお金を稼ぐこともできます。

「ブログ飯」なんて言葉聞いたことありますか?

ブログで飯を食う、ブログの収益だけで生きていくライフスタイルの象徴的な言葉です。

お金を稼ぐ仕組みは様々ありますが、メインどころは「広告収入」です。

世の中には企業など、人の目が集まるところにお金を払ってでも広告を出したい人たちが存在します。

ブログも、魅力的なコンテンツが集まり、アクセス数が増え、人目につくようになれば、それ相応の広告収入を得ることが出来ます。

ブログはお金を稼ぐツールとしても、非常に魅力的な手段でもあるのです。

付随的なスキルの数々

ブログを続けていくと、それこそ棚からぼた餅状態で、様々な知識やスキルを身に付けることが出来ます。

Webの知識、セールスライティング、パソコン操作、SNSノウハウ、画像や動画編集スキル…

ブログでやりたいことに応じて、関連スキルが雪だるま式でどんどん身についていきます。

興味があれば、ググってみてください!

心ない言葉、誹謗中傷という刃

ここまでは「ブログのもたらす良い話」ばかりでしたが、やはりそれだけでは終わりません。

ここでは、ブログが唯一もたらすリスクについて、お伝えします。

それは心ない言葉、いわゆる誹謗中傷です。

ブログが持つ見た人から反応を得られる、という特徴が生み出すネガティブな側面です。

手帳の日記では、誹謗中傷はあり得ません。

前向きなコメントが来る一方で、残念ながら、心ないコメントも一定数存在することも事実です。

単に記事の内容の誤りを指摘するようなレベルではなく、明らかに揚げ足を取り、理不尽に責め立ててくるようなケースもあります。

ブログでは、ウェブ上の人とのつながりの中で、良い側面と悪い側面があることを、必ず頭に入れておいてください。

もし、心ない言葉や誹謗中傷に直面したら、同様の経験がある方や弁護士など、他の誰かに助けを求めましょう。

大切なのは、「闘わないこと」です。

誹謗中傷に負けないためには、最初から闘わないことが一番です。

ブログはあなたそのものです。あなたの言葉でさらけ出したあなた自身です。

自分の大切なものを守りたい気持ちはわかりますが、闘ってしまっては相手の思うつぼです。

まずはグッと堪えて、やり過ごしましょう。

ブログ=あなたの資産

ご覧いただいたとおり、ブログはあなたそのものであり、あなたの資産としてお金を稼ぎ、誰かの役に立ってくれます。

付随的なスキルだって身につきます。

これほど有益なツールはなかなかないんじゃ…と本気で思います。

繰り返しになりますが、こんな思いを抱いている人は、ブログを書きましょう。

  • 自分のことをもっと知りたい 
    → ブログは最良の自己分析ツール!
  • 成長したい
    インプット&アウトプットできる!
  • 誰かの役に立ちたい
    生き様に共感する人は必ずいる!

ブログはあなたそのものです。

あなたの分身は、必ずあなたが困った時に助けてくれる存在になるでしょう。

暇ならブログ書け!素晴らしい成果があなたのもとにもたらされますように。

⬇️⬇️ブログの収益化に役立つ記事⬇️⬇️

コメント

タイトルとURLをコピーしました